記事一覧

【金曜日の言葉】Vol.3

私達が次の世代の子ども達に伝えなくてはならないことは、命をいただいたその日から、自分の人生に責任があるということ。自分の人生を人類に与えられた最大の贈り物として捉えるか、苦しみとして生きるのか、私達は自由に選ぶことができる。愛情からも恐怖からも選択を創り上げる事が出来る。
エリザベス・キュブラー・ロス

原文
We need to teach the next generation of children from day one that they are responsible for their lives. Mankind's greatest gift, also its greatest curse, is that we have free choice. We can make our choices built from love or from fear.
Elisabeth Kubler-Ross

【金曜日の言葉】Vol.2

人々はステンドグラスの窓のよう。太陽が出ている時はきらめくが、暗闇の中では息を潜めている。
内側から光輝くものがあれば、本来の美しさが浮きあがってくる。
エリザベス・キュブラー・ロス

原文
People are like stainedglass windows. They sparkle and shine when the sun is out, but
when the darkness sets in, their true beauty is revealed only if there is a light from within.
Elisabeth Kubler-Ross

【金曜日の言葉】Vol.1

私たちが出逢った真の美しい人とは挫折を知っていて、苦しみを知っていて、もがきながらも進むことを知っていて、失うということを知っていて、どん底から自分の進む道を探し出すことが出来た人達です。これらの人々には、感謝する心、繊細な感性、共感することで人生を理解しようという姿、優しさ、および深い情愛、他の方に対する深い関心があります。美しい人々とは何もせずに生まれる訳ではありません。
by エリザベス・キュブラー・ロス

原文
The most beautiful person we have known are those who have known defeat, known suffering, known struggle, known lost, and have found their way out of the depths. These persons have a appreciation sensitivity and an understanding of life that fills them with compassion, gentleness, and a deep loving concern. Beautiful people do not just happen.

ページ移動