記事一覧

第42回ワークショップへのお誘い 2017年10月07日~

キュブラー・ロスのワークショップ

ファイル 228-1.jpg

エリザベス・キュブラー・ロス博士の生と死、そしてのり越えるためのワークショップ
今、ここから一歩を踏み出す・・・
よりよく生き抜くためのグリーフワークへのお誘い

第42回 開催案内
開催地:六甲保養荘
開催日時 平成29年10月07日(土)-10月09日(月)
10月03日 13:00 現地会場に集合

主催 NPO法人 キュブラーロスの会
   日本LDTワークショップ実行委員会
共催 Elisabeth Kübler-Ross Foundation,US
後援 財団法人パブリックヘルスリサーチセンター

ワークショップ開催地
  • 開催地
    六甲保養荘 〒662-0006 兵庫県西宮市越水社家郷山1-95
次回ワークショップ
  • 開催地
    関東近郊
    平成30年5月

ファイル 228-2.jpg

ロス博士とともに誓い 写真はKen Ross氏「EKR最良の土曜日」2004年6月26日に我々スタッフとともに撮影

Elisabeth Kübler Ross International Groups
 日本LDTワークショップ実行委員会本部
  • 事務局
     佐橋 啓空(通照院) TEL 078-705-0124 FAX 078-708-7722
  • 埼玉デスク
     大場 満洋 TEL 048-645-4927 FAX 048-647-0697
  • 西宮デスク
     城谷 昌彦(城谷医院) TEL/FAX 0798-72-8768
  • 三木デスク
     山本 篤(山本医院) TEL 0794-84-1755 FAX 0794-88-8721
  • 九州オフィス
     満岡 聡(満岡内科消化器科医院) TEL 0952-51-2922 FAX 0952-51-2923
参加申し込み方法・連絡先
  • 参加申し込み
     この案内書に添付の「参加申し込みフォーム」に必要事項を記入し、下記の実行委員会本部か最寄の事務局に直接郵送していただくか、ファクシミリでお申し込みください。参加要綱を差し上げます。
     また詳しくはお電話でご相談させていただきます。
     このことに関してプライバシーは厳守されます。
  • お問い合わせ先
  •  ★ 事務局 佐橋 啓空(通照院)
      TEL 078-705-0124 FAX 078-708-7722

     ★ ホームページに記されている下記メールアドレス
      support @ ldt-workshop.org

    • 参加費
       30,000円
      実費 20,000円(2泊3日5食付 参加費に含まれます)
       宿泊費/食事代は、参加当日会場受付で受領します。
       事前の振込みは一切受け付けておりません。ご注意ください。
    参加者のからだの状態に応じた対応をします

    さまざまなこころと身体の状態の方でも参加が可能となるよう出来るだけの対応をしております。
    重病の方や介助なしには歩くことが出来ない方の参加に当ってはご本人やご家族とまた場合により担当医師と相談し、参加期間中のサポートに配慮いたします。

    ワークショップへの参加をお断りする場合

    精神科的疾患のある方は時に悪影響が生じることがあるため、参加をお断りすることがあります。

    主なスケジュール
    • 1日目
       心の動きを知る自己作業
       オリエンテーション、ワーク
    • 2日目
       ワーク、レクチャー
    • 3日目
       振り返り、セレモニー、解散
    パンフレット

    ファイル 285-1.pdf
     ワークショップについて (Acrobat PDF 796kb)
    ファイル 285-2.pdf
     第41回 開催案内 表面 (Acrobat PDF 192kb)
    ファイル 285-3.pdf
     第41回 開催案内 裏面 (Acrobat PDF 301kb)
    ファイル 285-4.pdf
     第41回 参加申込フォーム (Acrobat PDF 809kb)

第41回ワークショップは終了いたしました。

第41回ワークショップは終了いたしました。

【金曜日の言葉】Vol.23

私の人生で初めて信念が試されることになりました。この信念とは、自分はこの苦しみに耐えるだけの力と勇気を持っているという、内なる深いところの英知と関係がありました。

そして、それは、私たちには自分の耐えられる以上の苦しみは与えられないという信念や認識も含んでいました。そのとき、私は自分が戦うのをやめ、抵抗するのをやめ、戦士であることをやめて、抵抗をただ安らかで積極的な服従(つまりそのことだけにただ「はい」と言うことができること)へと変えるだけでよいのだということに気づきました。

エリザベス・キュブラー・ロス

【金曜日の言葉】Vol.22

社会に対する有効な働き・活動は100万の種類に及ぶ。有効な働きを担うため、あなたは貧困の街で無償で働く医師である必要もないし、ソーシャルワーカーである必要もない。あなたが行うことをどういう心持ちでするかが大切であって、あなたの人生における立場で何をしているかは重要ではない。

エリザベス・キュブラー・ロス

As far as service goes, it can take the form of a million things. To do service, you don't have to be a doctor working in the slums for free, or become a social worker. Your position in life and what you do doesn't matter as much as how you do what you do.

Elisabeth Kubler-Ross

【金曜日の言葉】Vol.21

もし人々が自分のスピリットに接する事が出来るのなら、感情的にも、身体的にも癒されるであろう。

エリザベス・キュブラー・ロス

If people would get in touch with their spirits, they would be able to heal, emotionally and physically.

Elisabeth Kubler-Ross

【金曜日の言葉】Vol.20

自然の営みの中で、人というものは、何かを失うということに直面したとき、ショックを経てそれを受け止めるに至る。

エリザベス・キュブラー・ロス

Any natural, normal human being, when faced with any kind of loss, will go from shock all the way through acceptance.

Elisabeth Kubler-Ross

【金曜日の言葉】Vol.19

(人生の)レッスンを学ぶということは少しづつ成熟していくということである。突然今までより幸せを感じたり、豊かになったり、パワフルになるわけではない。しかし、あなたの周囲の世界をよりよく理解し、あなたは自分自身でいる事に平静を保つようになる。人生のレッスンを学ぶことは、あなたの人生を完璧にするという事ではないが、起こった事象が必然的だったという観方をするようになるということである。

エリザベス・キュブラー・ロス

Learning lessons is a little like reaching maturity. You're not suddenly more happy, wealthy, or powerful, but you understand the world around you better, and you're at peace with yourself. Learning life's lessons is not about making your life perfect, but about seeing life as it was meant to be.
Elisabeth Kubler-Ross

【金曜日の言葉】Vol.18

他の人々が持っているあなたに対する見解は、あなたのものではなく彼らの問題である。

エリザベス・キュブラー・ロス

The opinion which other people have of you is their problem, not yours.

Elisabeth Kubler-Ross

【金曜日の言葉】Vol.17

生きる、そうすればあなたは振り返り、こう言う必要がありません「神様、私はなんて人生を無駄に過ごしたんだろう。」

エリザベス・キュブラー・ロス

Live, so you do not have to look back and say: 'God, how I have wasted my life.'

Elisabeth Kubler-Ross

【金曜日の言葉】Vol.16

死について学んだ者は、恐れたり抵抗するよりも、人生の師となっていく。

エリザベス・キュブラー・ロス

Those who learned to know death, rather than to fear and fight it, become our teachers about life.

Elisabeth Kubler-Ross

ページ移動